親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

不愉快 [7月2日 土曜日 1:28]

愚痴ブログだな、全く(´〜`)


父の後始末も全てを終えて完了となってやれやれと思いきや、

葬儀の手配から年金手続き、その他諸々の処理も全て代わりにやって、

やっと、終わった。と言っても労いの言葉ひとつもなかった母。


どこまでも凄い。


一言では言えない。


めんどくさい、邪魔くさいことは、どうしたらいいかわからないとおどおどして見せて

全て人を動かす人。


そして当然のような顔をして感謝の念すら持たない。


そんな風に思えて仕方ない。


父が病に倒れて亡くなり今日まで。


この度だけは、労いの言葉ぐらい欲しかった。


1年間の介護生活と後処理、相続の問題、どれだけのストレスを受け、

そのせいでどれたけの犠牲を払った?


買い物依存症爆裂で、自律神経バラバラでー。


震災の時もそう。


自分の家の荷物を出してまで親の家の荷物を預かり鰻の寝床状態で部屋が借りれるまで身を寄せさせて。


その為、100万以上の支出をして。


その時も何の礼もなかった。


母のために養老保険をかけて、一部解約をして元気な間にシンガーポールへ旅行も連れていったが、

その時も礼ひとつなかった母。


その時はさほど何も思わなかったが、今思えば一服してしまう。


よくもまぁー、これたけ感謝の念が持てない人間もいるもんだなーと。


母ながら情けないやら悲しいやら。


全て当たり前の当然の考え方なのか?


理解が全く出来ません。


妹もさっさとそんな状況の中、自分の幸せだけを考え市外へ再婚で出ていった。


殆んど連絡もなし。


丸投げ押し付けさようなら。


何でも言ってくれたらいいからね。っと惚けたことを言ってくれるが、

いちいち言えるか?車で1時間以上もかかる所へ引っ越していった人間に?


近くにいたときは仲良かったが、こうなると歯痒くて仕方ない。


マジで、みんな、自分のことしか考えていない!


人の為に生きてるのか?私。


自分の為に生きたいんだよ。


見て見ぬふり、出来ない。


ほっとけない。


知らん顔できない。


こんな性格が災いするのか?


もう疲れたよ。何もかもー。


本当に父親のことでこの度は、はっきりと母や妹の人間性を見抜く羽目となった。


まぁー、父親のこともいい意味で見抜けて良かったけどね。


良いように思っていた人間が良く思いすぎていた。


逆に悪く思っていた人間が、実はとてもいい人だった。って皮肉なもんだよね。全く。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。