親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

悲しみのどん底

助けてあげれなかったね。


ごめんね。


なんとか助けてあげたくて必死で戦ってきたんだけれど、


勝てなかった。


まさか死んでしまうなんて思いもしなかった。


「切ったらしまい!」とあっさり言ったように本当にそう思ってた。


なのにたった1年で死んでしまうなんて。。。


絶対に死なせたくなかった。


絶対に助けたかった。


なのに、なのに次から次とお父さんの体は蝕まれていった。


なんで?なんでよ?なんでなの?


何もできなかった。


ただただ見てるしか。。。


取り返しがつかない過ち。


あの時、セカンドオピニオンへ行ってればー。


あの時、もっとお父さんの気持ちを聞いてあげとけばー。


あの時、主治医に相談しに行ってればー。


あの時、あの時、あの時。。。


もっと沢山、一緒に居てあげればよかった。


もっと沢山、話しとけばよかった。


もっと沢山。。。


お父さんー。


もっと居てほしかったー。


お母さんも一人ぼっちになって可哀想だよ。


お母さん、一人ぼっちになって認知症が始まったよ。


お父さん、お母さんあとどれくらいまともでいられる?


お父さん、お母さんあとどれくらい生きれる?


お父さん、これから先、お母さんどうなるんだろう?


お母さんは、いったいどんな最後を迎えるんだろう?


怖い。恐ろしい。不安。恐怖。


その時がきたら私、どうしよう?


どうなるんだろう?


怖い。凄く怖い。


お父さん、なんで逝ってしまうのよ?


なんで?


なんで許可なく逝くんだよ!


ごめんね、助けてあげれなくって。。。


苦しい。苦しい。苦しすぎる。


悲しくて悲しくて粉々になりそう。


お父さん。会いたいよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。