親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

いい加減にして!

何故、母は、いつもいつも求めてくるのだろう?


父の介護生活が始まりこの1年、自分のことはさて置き時間を費やしてきた。


その間、母の不注意で腰椎圧迫骨折、転倒して歩けなくなったりと

この1年間で、2度も数ヶ月、病院と実家の行き来で母の世話もしてきた。


まじで私の時間など保々なかった。


そして、この度、父の病院への通いはなくなってしまい喪失感で一杯なのに、

やらなければならない家の用事も山ほどあるのに、

疲れてゆっくりしたいのに、


なのに、なのに、なのに。。。



毎日毎日、「今日は、来てくれへんの?明日は、来てくれへんの?」と言ってくる。


そして、行っては食事を用意し、後片付けをして帰る。


結局、母は何もしなくてもいいってことだ。



父が元気なときは、「ご飯たべたいなー」なんて言っても殆んど断られてきた。


めんどくさいのと私がよく食べるせいらしいが。。。(笑)


何も食べたいのと違うんだよね。

何でもいいんだよ。

ただ、親元で食事を共にしたかっただけなんだよね。


私は、20才になってすぐ結婚したから早く家を出たのもあって。。。《28才で離婚したけどね》


そんな感じで結構袖にされてきた感じなんだけど、

今さら、誘う誘う!


「なんで?」と聞く「だって寂しいもん!」って(´・ω・`)


寂しいのはわかるけど。。。



いい加減にしてよねって!まじ思う。


どれだけ今まで母の我が儘を聞き、振り回されてきたか。


でも、そうやって要求されると断れないんだよね。


私、疲れて凄くプレッシャー感じるんだよね。


今、求められると。


叔父もそう。


今、これまた腰椎圧迫骨折中で今月上旬、行ってきたけど、

電話で、わいわい騒ぐもんだからどんなんだろ?って心配してたが、

全く言うことを聞いてくれず、出歩くは、じっとしてないわ。


で、行くと、ほれ風呂いれてくれだの、風呂掃除してくほしいだの、洗濯たまって困ってるだの。。。


買い物も含め全部お手伝いしてきたよ。


電話かかってきては、「いつ来てくれるんや?、待ってるんやで!」と言われる。


疲れる。


まだ父が死んで間がないんだよ。


少しくらい気を使ってくれよと心の中で叫びたくなる。


母も毎日毎日、来てよ来てよ、まじ疲れる。


お願いだよ。みんな。


少しは私を自由にしてよ。


そっとしておいてよ。


父の手続きも全部終わらせたでしょ!


やることないやん。


そっと父への思いに浸らせて。


どうしてこんなに要求ばかりするんだろう?


私は、ノーと言えないんだよ!


気づいてよ!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。