親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

2回目のお盆

早いものだ。


もう2回目のお盆がきた。


なんで、こんなにも涙がでるんだろうね。


乾くこともない涙が。


写真を見ると止めどなく涙が溢れ出す。


懐かしい、すぐそこに居てそうな感覚。


でも現実的には、どこにも居ない。


2度と見ることも触れることも話すこともない。出来ない。


その現実を突きつけられたとき、魂が壊れそうになる。


何故、こんなに涙が出るんだろう?


もう消えてなくなってしまったなんて信じられる?


自分のこれからの人生の中に居なくなってるなんてピンとくる?


お父さんが、もう居ないなんて。。。


時計もネクタイもパジャマもある。


入院中に使ってた生活用品があるのに、何故体はどこにもないの?居ないの?


ねえねえ、お父さん、どこに行ったのよ!?




心が痛い。


心が泣いてる。


心が壊れる。


お父さん、会いたい。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。