親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

両親の存在

今まで仕事に没頭出来たのは、両親が健全でいてくれてたから。


今まで自分のことだけを考えて生活してこれたのも、両親が健全でいてくれてたから。


心の平安、安定を感じていれたんだね。


今頃、気づくなんて。。。


こんなにも、両親の存在が大きかったなんてー。


気づきもしなかった。


知るすべもなかった。


お父さんが元気でいてくれてたからー。


お母さんも元気でいてくれてたからー。


だから私は自由気ままに生きてこれたんだね。


お父さんを亡くした今、片翼が折れて上手く飛べない。


バランスを崩しながら、なんとか飛んでるけれど。。。


喪失感から抜け出せなくて、半分死んだも同じ。


何故、ここまで執着するのか自分でもわからないけど。


可能であればー、出来ることなら失いたくなかったね。


こんな思いをして生きてくなんてー。


私には辛すぎるー。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。