親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

やっぱり...

やはり父を死なせてしまったのは、私のせいだ。


私の選択ミスのせいで寿命を縮めてしまったんだね。


第三者の意見にもそう写る。


他の医者からも必ずしも手術だけが治療ではない。みたいなことを聞いた。



聞きたい。


当時の担当医に。


真実を。。。


本当にあの時の手術をするという選択は、間違いなかったのか?と。


聞きたい。本当のことを。。。



本当に手術に耐えれる肺と体力だったのか?と。


もし、そうならどれだけ救われるだろう。。。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。