親の介護。そして終えて

親の介護が始まり疲れてた矢先に介護blogを発見。辛いのは私一人だけじゃないんだと。誰にも言えない相談できない、愚痴りたい!色んな思いをここで吐き出そう!
そして、親の病状の記録を取っていきたいと思います。


そして永眠後の悲痛な思いからの新たな出発。

2度と逢えないの?

ここ何日か、凄く父に逢いたい衝動にかられる。


無性に逢いたくて逢いたくて。。。


目を閉じるとはっきりと顔が浮かぶ。


逢いたい!




でも2度と目の前には現れない。


2度と見ることも触れることも話すことも出来ない。


2度と。。。


2度と?


ピンとこない。


暫くは、会えないんだろうけど、そのうち会えそうな気がしてならない。


どこかに行ってしまってるけど、その内帰ってくるような気がしてならない!




お父さん、言ったよね?


『行かへん、行かへん!どこにも行かへん!』って!


言ったよね?


去年のお盆前に頭を撫でてくれて言ったよね?


でも、いなくなったやん!




わかってる!


それでも、トコトン頑張ったてこと!


『そない言うなよ。わしかって、これでも頑張ったんやで!』って言ってるように聞こえるよ。


きっと、いや絶対そう言うと思う。


本当に頑張ったと思う。


頑張ってくれたから1月一杯持つかどうかと言われてたのに3月半ばまで持ったんよね?


わかってるよ!


でも、寂しすぎる!


悲しすぎる!


もう2度と逢うことが出来ないなんてピンとこないし、認めたくない!


なんで死んでもたん?


なんでおらんの?


なんで?


なんで?


なんで?お父さん!


逢いたい!逢いたい!逢いたい!




お父さんがいなくなるなんて信じられない!


この世でたったひとりの父親なのに。




私にとって、親を亡くすということは、生きてきた中で一番辛いことだった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。